運転手として自由な働き方をしたいなら派遣がおすすめ!

派遣会社を通じて勤務地や勤務時間を選ぶことも可能

運転手として自由な働き方をしたい人は、実績がある派遣会社を通じて民間のタクシー会社や運送会社などの派遣の求人を中心に探すのがおすすめです。特に、運転手の経験が豊富にある人や、運転技術やコミュニケーション能力が高い人は、高待遇で働けることもあるため、妥協をせずに派遣会社の担当者と打ち合わせをすると良いでしょう。最近では、ドライバーの求人を専門に扱っている派遣会社の数も増えており、未経験者からベテランまで自分の年齢やキャリアに応じて職場を選びやすい状況となっています。なお、派遣会社によって、求職者のサポート対応や、面接から勤務開始までの期間が異なるため、時間を掛けて自分に向いている会社で求職登録をすることが大事です。

将来的な正社員登用の可能性についても確認しておこう

派遣の運転手の仕事を続けるうえで、将来的に少しでも良い条件で働きたい人は、正社員要用の可能性について確認したうえで勤務先を決めることがポイントです。たとえば、業績が良い運送会社やタクシー会社の中には、数回の契約更新をした派遣の運転手を対象に積極的に正社員登用を行っているところも多くあります。また、派遣の運転手として勤務を始めてから正社員登用までにかかる期間については、それぞれの派遣先の方針に大きく影響を受けるため、妥協せずに職場探しをする必要があります。その他、正社員登用後の労働条件にこだわりたい人は、派遣会社に相談をするだけでなく、早い時期から将来性のある運送会社やタクシー会社の就職説明会などのチャンスを利用するのも有効です。

運転手の派遣を委託すると、事故の時の保険や車の維持費などが業者対応となるためランニングコストを削減することができます。